本日 379 人 - 昨日 733 人 - 累計 1737478 人
RSS

船長の身勝手ブログ(世界金融戦争最終章へ!)

我々はこの平和な日本で、何となくのほほ~んと生きれている間に、やはり世界はしたたかに動いていました。。。


しばらく、ロシア問題も慢性化、コロナも緩和、インフレや物価高、世界経済の先導役の米国の利上げとQT(資金引き上げ)によるドル高にもかかわらず、株式などの金融マーケットも(予想に反して...)不思議に底堅く、世の中が一見すると何とかなりそうだ!と思いがち。


しかし、ふたを開ければ、見えない力の「罠」にまんまと騙されていた訳です。わかっていながら絵文字 最近のだましはまさにお見事!


昨日米国時間、発表された消費者物価指数がまさかの悪化(これも仕組まれたか)、ヨーロッパや米国の株式や債券市場も軒並み急落。まあ、これも反対側の勢力がこのトリガーを使って「ボタン」をポチっと押したのか。裏では壮絶な勢力間の争いが垣間見られます。


見てください!昨日ヨーロッパや米国の株式市場が下落している中、あの国の株が上昇していました。ロシアです。これは何かの予兆なのか。。。

2F91F2E3-9580-44BC-830E-9CA717A08C49

しかし、今や勢力間も複雑に絡んだAIを駆使した戦争の激化で、世界もマーケットもなかなか思うようには動かせていないことも確かかもしれません。どちらが勝つかはまだ分かりません。


さて、週明けは、一気にフラッシュクラッシュのように世紀の大暴落があるのか、それとも多少こじれながら徐々に滑落していくのか。今は誰もが予測不能、全く予断を許さない状況です。


現在仮想通貨に矛先が向けられ、滑落中です。これでもか、と次々に勢力のアクションは続きます。


D6D3399C-D3F3-4635-9009-4BA6FD248B32


いよいよかもしれません。どうなるかは分かりません。しかし、日本も我々も何に於いての覚悟かも定かではありませんが、しかし、何かの準備が必要です。


株が安くなったから買いだ!、と飛びつかないでください。「罠」があることを絶対に忘れてはなりません!微力な警告です。


とりあえず、無力な私は、明日も洋上で安全に徹します!


それでは、また元気にお会いしましょう絵文字


Captain/Team BIG TAK







コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):