本日 112 人 - 昨日 733 人 - 累計 1737211 人
RSS

BIG TAK Ⅱ 2次災害

土曜日の相模川での損傷箇所が当初はどの部分かわからなかったため万一船底などの損傷を考え、葉山マリーナ着後に30トン対応の大型クレーンで船を釣り上げてまさにどこが損傷しているかをチェックしようとした時に、左右のガンネル[本体]が重さで割れてしまいました。BIG TAKⅡの前方部の幅がクレーンの幅より広かったため首つり状態になり重さに耐えきれずゆがんでヒビが入ってしまいました。
まさに泣き面に蜂!楽しむ皆を横目に内心は泣いていました。。。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):