本日 327 人 - 昨日 746 人 - 累計 2047593 人
RSS

BIG TAKⅡマリーナ桟橋入港動画

マリーナ入港時は通常桟橋に一旦船を係留してから、船台まで押して移動します。

しかしながらBIG TAKⅡは船体の高さもあり、特に風が強い日は数人がかりで動かさなければならず、これがけっこうな重労働の為、最近は細心の注意を払いながら船台との間、左右わずか10㎝の隙間に傷つけないよう船体を入れます。


また、南西や北東の強風時はゆっくり進入すると船体があおられてバランスを崩し、角度が少しでもずれると船台の受け部分や岸壁のコンクリートに接触して船体が大きく破損する可能性もあるため、ある程度速度を保ちながら直進することが必要です絵文字


桟橋入港時動画


でも、決して真似はしないでくださいね!


Captain/Team BIG TAK




コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):