本日 609 人 - 昨日 810 人 - 累計 1809718 人
RSS

フラッグぼろぼろ

2022年11月28日

地上にいるとあまりわかりませんが、海上の潮風や海水の威力はすさまじく、かなり頑丈にできた弊社船舶のフラッグですが、今回もあっという間にこんなふうに斜めにちぎれてしまいました絵文字

696E3875-B434-4C71-8920-D3B823E982C5


波や海面を見れば風向は分かりますが、BIGTAKⅡはエンクロージャー(オーニング)で覆われたフライングブリッジ(2階席)の高い位置で操船するため、このフラッグを見ると瞬時に風の動きがわかるため、航行中はもちろんのこと、特に狭い桟橋で着岸や離岸する際はとても役に立ちます。

09FA9FF0-0681-4B64-9970-DD0BA12BF9B0A97846BE-2C37-47B1-B3B7-8D7918B1BEB4


格好もありますが、ボートや船舶を操船する際はフラッグおススメですよ!



そういえば、今のBIG TAKⅡの前に所有していたBIG TAKⅠ(アメリカ製のカーバーヨット)に筋肉マークと真っ赤な炎のフラッグをつけてました。今考えるとなんであんな旗をと思いますが、やっぱり、若さ故の馬鹿さでした(;^ω^)



Captain/Team BIG TAK







例年10月~11月と言えば、乾燥して、カラッと晴れた日が多く、天気や海況も安定する季節なんですが、今年は何だか曇ったり雨が降ったり、寒くなったと思えば気温が急に上がって南西風もやや多めに吹いているような現場感覚です。


今日も出航予定でしたが、朝から生憎の☔で欠航、その後雨は止んだものの、今日も終日雲が多く、夕方は再び雨がパラつきました。



降水量が多めだと富士山はあっという間に雪化粧、晴れ渡たった快晴の青空にそびえ立つ富士山絵文字はやっぱり壮大ですね!


ただ、ここ1~2年に限っては、富士山の雪があっという間に溶け始めるので、地熱が高いのか正直ちょっぴり心配ではあります......


こんな感じです↓


image0 (58) ↓ CACD98EC-5958-46CF-BA58-7E0D1C42D021 ↓ image2 (38)



ま、自然に於ける一瞬は人間の一生以上ですから、大丈夫と願っていますが(^^;)

とはいえ、今年の冬もやっぱり富士山をチラっ絵文字と見ながらの航行になりそうですね~


さて、明日は北東風がやや強めに吹く時間帯もありそうですが、天候は回復するので、気を取り直して地元で出航予定です。


皆様~とりあえず、平和な日曜日をお過ごしください!


Captain/Team BIG TAK


出航や悪天候もあって、なかなか集中して船体クリーニングが出来ず困りました(><)...

何とか年内までに仕上げたいと、昨日は葉山から帰港後ようやく重い腰をあげてスタート。

服装はもちろん、顔から髪の毛も全身パテが飛んで汚れるので合羽を着て作業。しかし、あっという間に日が暮れて敢え無く中断絵文字


388B5139-15EF-4947-B9C0-EED1E0CFDF918C2ACA5C-CBFA-44C8-96F6-45A524A434B8


船体は思いの外、風雨や潮、排気など過酷な環境にもまれるため、汚れを落とすのが本当に大変で、先が相当思いやられそうです絵文字


作業は好天時にマリーナに船を上架している状態で行います。地上にある船体は高さもかなりあり、慎重に作業を進めるため、年末までの出航スケジュールの合間に少しずつ仕上げていく計画ですが、気が遠くなります(-_-;) 一体どうなることやら.....


何せ、お隣のニコラス号がいつも船体ピカピカ, これでもかと見せつけられているので、BIG TAKⅡも流石に頑張らないといかんデス(;^ω^) !!! (←まあ、足元にも及びませんが...トホホ)



Captain/Team BIG TAK




今日は凪日和!

2022年11月16日

今日は葉山へ出航しました。朝方は気温が低めで一時北~北東の風がやや強めに吹きましたが、日中になると風が南東に回り込んで弱まったのでポカポカ陽気で凪。まさに最高のコンデイションでした!


毎回このくらい快晴で凪ならいいでのですが(^^;)


(動画)

江の島へ向かって航行中!



この季節は毎年一年を通して海が落ち着き、比較的凪な日が多い傾向がありますが、今年は気温が急に上がって南西の強風が吹いたり、今度の日曜日も先週に引き続き、雨が降りそうなのでちょっと心配です。


とはいえ、晩秋から冬は、寒いイメージが先行しますが、湘南海域は北や北東風で凪、空気は澄んで富士山や江の島はもちろん、箱根連山~伊豆半島~三崎~館山~伊豆大島もくっきり望める日が多くなるので景色も抜群です。


もちろん、2階のフライブリッジはエンクロージャーを閉めると温室状態、船内も暖房で快適ですが、快晴の日は船上も意外と暖かく、澄み渡った自然を感じれる最高の季節です。


我々スタッフもおススメの季節です。湘南~相模湾全域~館山海域~伊豆大島へのチャーター船はBIG TAKⅡにご用命ください。



Captain/Team BIG TAK










あららららっ~~~昨夜の米国株式市場はダウもナスダックもS&Pも一気に爆上げ(^^;)


image0 (47)


確かに、米国の経済指標CPI(消費者物価指数)の数字は事前予想(高めの数字をわざと予想していたか?!)よりは流石に鈍化しました。しかし、これはあくまで上昇率の鈍化で、数字のトリックです。物価は今もどんどん上昇中ですので注意が必要です。


しかし、このCPIを「テコ」に使ってこんなに急にドル安にして金利を下げて、株を爆上げさせるなんて...

この力ずくはエグイな~ここまで急激にやるか~って感じです。


まさに撹乱作戦です。


米国中間選挙の結果も未だ不透明の中、政治戦略にまんまと誘導され、アノマリーだ、ご祝儀相場だと「ボケ」たことを言ってていいものなのか。


但し、ここでいたずらに株を人工的に上げると再びインフレ圧力が高まり、下手をすると2波はもっと高い制御不能なインフレを引き起こす副作用も懸念されます。


一方、米国を筆頭に既に大リストラも始まっています。失業率やローンの延滞率上昇で、焦げ付いた場合、今後その担保価格の値崩れで、金融機関も担保価格の回収ができず危険な状況になり得る可能性も増えてきます。


そして、この先は恐ろしい(債券、株式、通貨)のトリプル安やスタグフレーションが待っているのか・・・


直近まで起こった事実は忘れないでください絵文字


永遠の上昇を信じていたGAFAMは暴落絵文字


安全と言われた債券がまさかの暴落絵文字


仮想通貨はいきなりニュースで暴落絵文字


円安だ!と言ってドルを買ったら急落絵文字


そして、不意をつく昨夜のドル安と株式爆上げ演出絵文字


こうなると人々は、更に迷い、悩みながらもアノマリーを信じて「株は年末に向けて乗り遅れはやばいぞ!」と、再全力駆け込み買いをしている人はプロも含めてきっと多いんでしょうね~。


これ、違和感の塊だらけです。


金融緩和は既に終わったんです、インフレも高止まりして、地政学リスクも混在していることには何ら変わりはありません。


ここは森を見て、木を見ず、コーヒー絵文字でも飲みながら冷静に!


しつこいですが、巨大勢力は.AIを駆使して過去の相場の常識を破壊し、人々をいとも簡単に攪乱し、そして最終的に網に魚絵文字を追うように人々をこれでもかと誘導し、最後にドカン!!!絵文字


これら地政学から資源、金融、経済(インフレ)に至るまで長引く消耗戦は一体どのように着地するのか...


長年にわたり緩和で膨れあがったすべての資産バブルの世紀の大崩落を目の当たりにするのであろうか......


あらゆる勢力たちの争いの終わりには、日本や我々も含めどのように巻き込まれていくかわからない、しかし、何か巨大なお咎めが我々を待ち構えていることだけはどうやら間違いなさそうだ。


アーメン



注)上記Blogは単なる一船頭の身勝手意見であり、その内容には何ら信憑性もなく、場合によっては痛い目に遭う可能性がありますので、何卒ご注意ください(;^ω^)


Captain/Team BIG TAK



次のページ