本日 218 人 - 昨日 711 人 - 累計 1676420 人
RSS

BIG TAK Ⅱ 操縦席 

操縦席はフライブリッジと言われる2階部分にあります。1階はキャビンになっていて操縦は出来ません。海は広く視界は良さそうですが、流木や漂流物に注意したり、港に入港や、時化の波を確認するのには2階での操縦がベターです。上の写真がその操縦席ですが、画面に向かって左奥が軍事にも利用されているレーダーです。数マイル離れた鳥山を見つける事も可能です。その右側がGPS魚群探知器で現在の航行位置の確認や水深1,000mぐらいまでの海底が確認が出来、状況次第で魚の群れを見つけることが出来ます。 

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):