本日 220 人 - 昨日 683 人 - 累計 1545005 人
RSS

エンジン添加剤注入

原油高騰の影響でBIG TAKⅡの燃料である軽油も高止まりの状態が続いているため、最近はなるべく燃費のことを考慮して時間にゆとりを持たせながら微速で航行することも多かったせいか、ややエンジンも不完全燃焼気味、カーボンが溜まり放題で最近特に船尾が排気の汚れで目立つようになってしまったため、しばらくご無沙汰していたエンジン添加剤を注入しました!


燃料は800リットルぐらいしか残っていない状態だったので、4本(200リットルに1本)を注入し直近の航行では2000回転以上を保持して航行してみたところ、何と帰港後も船尾はうそのように綺麗な状態で維持されていました!すばらしい!

ボートの排気や汚れで悩んでいるオーナーさんには是非おススメです。


ただ、問題は一旦綺麗になったエンジン内部でも、その状態を維持することが容易ではないため、最近新発売されたらしいエンジンを綺麗な状態で保持できる添加剤(けっこうな高額です)を購入し、近いうちに是非試してまた報告したいと思います。脱炭素時代、なるべくできる限りの対策はしたいですね。


1478676360221314786763428606


Captain/Team BIG TAK















コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):