本日 521 人 - 昨日 692 人 - 累計 1530476 人
RSS

7月最初の出航は豪雨で欠航 

昨夜からの梅雨前線による豪雨は2019年の相模川氾濫を思い起こさせるもので、

真夜中に市による突然の不気味な緊急放送で飛び起き、あの時の悪夢が頭をよぎりました。茅ヶ崎や平塚でも一部川の氾濫もあり冠水被害が出ています。


現在マリーナがある相模川沿いは城山ダムからの放流で水位が上昇し、上流からの漂流物もかなり多くなっていますが、マリーナ桟橋もほぼそのままで目立った水位の上昇は確認されていません。午後になり一旦雨は止んでいますが、ダムの水量がかなり増えているようなので、今夜再び雨が降ると緊急放水にならないか、かなり神経質になっています。

594CEDC1-6DB1-4432-95A1-3E7B9E272372A4D64FD0-D842-4A18-B3E7-D79543CDDC82

さて、一方、海の方は今日の予報では豪雨に加え、⚡や南西強風と時化が予想されていましたが、実際は全くの凪でした。梅雨前線の動きは気まぐれなので、海況も含めて本当に予想が難しい時ですね。

DAEB3B89-FF87-4A1A-A571-A1AE9EA35393

明日は地元遊漁船も出航予定で、BIG TAKⅡも状況が改善すれば真鶴と江の島に出航予定ですが、未だ各地で甚大な被害が出ており、しばらくは最大の警戒が必要です。

皆様、どうぞ引き続きご注意ください。


Captain/Team BIG TAK



コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):