本日 52 人 - 昨日 469 人 - 累計 898830 人
RSS

BIG TAK発電機重症...

先週急に発電しなくなった船内のONAN8キロの発電機ですが、本日メカニックの角屋さんから連絡があり、発電機内部を分解したところ基幹部分のショートだということが判明、明日急遽船から発電機を降ろし修理対応できるかも含めて対応を考えることになりそうです。この発電機は昨年秋に交換したばかりなので再度の取り換えとになった場合のコスト負担は年間の売り上げを軽く超える可能性もあり頭が痛い問題です。尚、通常の航行には支障はありませんのでご安心ください。追ってご報告いたします。 

コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):